円安でダメージ軽減!?ミニマリストの投資事情2021.02

株価チャート 節約術

2020年7月から開始した投資だが、今回は2021年2月の投資資産状況を公開しよう。

この投資資産状況については、今月単月の投資内容ではなく、これまでの累計投資金額とその評価額となっている。

なお、このブログの記事を参考に投資して損失を出しても、私は一切責任を取らないので、投資は自己責任でお願いしたい。

ちなみに私が使用している証券会社のうち、楽天証券については、下記の記事で紹介している。

 

スポンサーリンク

2021年2月の投資資産状況

では早速投資資産状況を見ていこう。

2021年2月の投資資産状況は以下の通りである。

投資中の銘柄の損益

  • 投資額:1,835,742円(前月比+291,630円)
  • 評価額:1,967,034円
  • 損益:+131,292円

 

売買及び配当金の累計損益

  • 累計売買損益:+924円
  • 累計配当金:+7,350円
  • 損益:+8,274円

 

総計

  • 投資損益総額:+139,566円

 

投資資産内訳:1,967,034円(+131,292円)

※金額は時価評価額(カッコ内は評価損益)で記載。

 

つみたてNISA口座:539,888円(+73,224円)

  • eMAXIS Slim 先進国株式インデックス(114,517口):175,635円(+22,056円)
  • eMAXIS Slim 国内株式(TOPIX)(128,036口):167,830円(+20,686円)
  • eMAXIS Slim 新興国株式インデックス(105,451口):138,837円(+23,562円)
  • eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)(41,007口):57,586円(+6,920円)

 

特定口座(米国ETF):1,246,066円(+41,148円)

  • VYM(27株):272,678円(+19,202円)
  • HDV(27株):256,659円(+10,446円)
  • VIG(15株):221,636円(+1,766円)
  • DLN(19株):216,609円(+6,355円)
  • DGRW(35株):199,155円(+3,470円)
  • PFF(20株):79,329円(-91円)

参考為替レート:106.14円/USD

 

特定口座(国内ETF):181,080円(+16,920円)

  • 大和Jリート1488(90株):181,080円(+16,920円)

 

売却損益(2021年2月分):0円

今月も売却銘柄はなし。

 

累計売買損益が変動してるのは為替の影響なのさ

 

配当金(2021年2月分+α):794円

2021年2月分+αの配当金は以下の通り。

 

2021年1月分(先月記載忘れ)

  • 大和Jリート1488(50株):287円

 

2021年2月分

  • PFF(16株):185円
  • DGRW(35株):176円
  • DLN(19株):146円

なお、配当金及び一部の売却金はドルでの受け取りのため、記事執筆時点の為替レート106.14円/USDでの概算値となっている。

 

2021年2月時点での投資額は1,835,742円、投資損益総計は+139,566円となった。

 

もうすぐ暴落が来る予感・・・

 

以下に概要を紹介する。

 

投資資産の概要

投資信託

主に楽天証券のつみたてNISAで購入している投資信託。

国内株式、先進国株式、新興国株式のインデックスファンドを積み立て購入している。

 

eMAXIS Slim 先進国株式インデックス(114,517口):175,635円(+22,056円)

MSCIコクサイ・インデックスと連動する投資成果をめざして運用を行う投資信託。

組入上位銘柄

  • APPLE (4.8%)
  • MICROSOFT (3.5%)
  • AMAZON (3.2%)
  • FACEBOOK CL A (1.6%)
  • ALPHABET CL A (1.3%)

 

eMAXIS Slim 国内株式(TOPIX)(128,036口):167,830円(+20,686円)

東証株価指数(TOPIX)と連動する投資成果をめざして運用を行う投資信託。

組入上位銘柄

  • トヨタ自動車 (3.4%)
  • ソニー (2.4%)
  • ソフトバンクグループ (2.4%)
  • キーエンス (1.9%)
  • 任天堂 (1.6%)

 

eMAXIS Slim 新興国株式インデックス(105,451口):138,837円(+23,562円)

新興国の株式等に投資を行い、MSCI エマージング・マーケット・インデックスと連動する投資成果を目指す投資信託。

組入上位銘柄

  • ALIBABA GROUP (8.5%)
  • TENCENT HOLDINGS (6.5%)
  • TAIWAN SEMICONDUCOR (5.5%)
  • SAMSUNG ELECTRONICS (3.6%)
  • MEITUAN CL B (2.0%)

 

eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)(41,007口):57,586円(+6,920円)

米国の株式に投資し、S&P500指数に連動する投資成果をめざして運用を行う投資信託。

組入上位銘柄

  • APPLE (6.5%)
  • MICROSOFT (5.4%)
  • AMAZON (4.8%)
  • FACEBOOK CL A (2.4%)
  • ALPHABET CL A (1.6%)

※一時期つみたてNISAの定額自動買付けに設定していたが、先進国株式と組入上位銘柄が被っているため、現在は積み立て購入はしていない。

 

米国株式

個別銘柄ではなくETFを購入。

定額自動買付けに設定するため、楽天証券からSBI証券での購入に切り替えた。

 

VYM(27株):272,678円(+19,202円)

バンガード 米国高配当株式ETF。

組入上位銘柄

  • JOHNSON & JOHNSON (3.74%)
  • JPMORGAN CHASE (3.47%)
  • PROCTER & GAMBLE (3.06%)
  • VERIZON COMMUNICATIONS (2.19%)
  • COMCAST CL A (2.14%)

 

HDV(27株):256,659円(+10,446円)

iシェアーズ コア 米国高配当株ETF。

組入上位銘柄

  • EXXON MOBIL (9.10%)
  • AT&T (8.70%)
  • JOHNSON & JOHNSON (7.02%)
  • VERIZON COMMUNICATIONS (6.37%)
  • CHEVRON (5.96%)

 

VIG(15株):221,636円(+1,766円)

バンガード 米国増配株式ETF。

組入上位銘柄

  • MICROSOFT (4.34%)
  • WALMART (4.23%)
  • PROCTER & GAMBLE (3.76%)
  • JOHNSON & JOHNSON (3.70%)
  • VISA CL A (3.65%)

 

DLN(19株):216,609円(+6,355円)

ウィズダムツリー米国大型株配当ファンド。

組入上位銘柄

  • MICROSOFT (5.33%)
  • APPLE (4.59%)
  • JOHNSON & JOHNSON (3.30%)
  • VERIZON COMMUNICATIONS (3.05%)
  • AT&T (2.76%)

 

DGRW(35株):199,155円(+3,470円)

ウィズダムツリー米国株クオリティ配当成長。

組入上位銘柄

  • APPLE (5.00%)
  • MICROSOFT (4.81%)
  • JOHNSON & JOHNSON (4.68%)
  • VERIZON COMMUNICATIONS (4.62%)
  • PROCTER & GAMBLE (3.65%)

 

PFF(20株):79,329円(-91円)

iシェアーズ優先株式&インカム証券ETF。

組入上位銘柄

  • BROADCOM INC PFD (2.37%)
  • BLACKROCK CASH FUNDS: TREASURY;SL AGENCY (2.17%)
  • WELL 7.50% NON CUM PRP CL A SR L PRF (1.65%)
  • BOA 7.25% SR L NON CUM PERP CNV PRF (1.40%)
  • GMAC CAP 8.125% SRS 2 TRUPS (1.28%)

 

国内株式

今のところ個別銘柄ではなくJリートのETFを購入。

特定口座を利用するため、こちらもSBI証券で購入している。

 

国内ETFは自動買付けができないのはなぜなんだぜ?

 

大和Jリート1488(90株):181,080円(+16,920円)

ダイワ上場投信-東証REIT指数。

組入上位銘柄

  • 日本ビルファンド投資法人 (6.87%)
  • ジャパンリアルエステイト投資法人 (6.56%)
  • 日本プロロジスリート投資法人 (5.91%)
  • GLP投資法人 (5.32%)
  • 野村不動産マスターファンド (4.68%)

 

ミニマリスト2021年2月の投資資産状況まとめ

私の2021年2月時点での投資資産状況は、投資額が1,835,742円、投資損益総額は+139,566円となった。

株価は乱高下をしているが、定額での定期買付けを粛々と行っていくつもりである。

 

ひたすら配当金を積み上げるのみ

 

参考になるかどうかは分からないが、次月以降も可能な限り投資資産状況を公開していく予定だ。

 

タイトルとURLをコピーしました