GAFAM暴落で大幅マイナス!ミニマリストの投資事情2020.09

株価チャート 投資

2020年7月から開始した投資だが、今回は2020年9月(投資開始から3か月)の投資資産状況を公開しよう。

この投資資産状況については、今月単月の投資内容ではなく、これまでの累計投資金額とその評価額となっている。

なお、このブログの記事を参考に投資して損失を出しても、私は一切責任を取らないので、投資は自己責任でお願いしたい。

ちなみに私が使用している証券会社のうち、楽天証券については、下記の記事で紹介している。

 

 

スポンサーリンク

2020年9月の投資資産状況

では早速投資資産状況を見ていこう。

2020年9月の投資資産状況は以下の通りである。

 

投資中の銘柄の損益

投資額 723,902円
(今月280,555円追加投入)
評価額 695,271円
損益 -28,631円

 

売買及び配当金の累計損益

累計売買損益 0円
累計配当金 0円
損益 0円

 

総計

投資損益総額 -28,631円

 

投資資産内訳:695,271円(-28,631円)

※金額は時価評価額(カッコ内は評価損益)で記載。

 

つみたてNISA口座:181,833円(-1,651円)

銘柄 時価評価額[円] 評価損益[円]
eMAXIS Slim
先進国株式
59,242 -1,496
eMAXIS Slim
国内株式(TOPIX)
56,860 +2,555
eMAXIS Slim
米国株式(S&P500)
39,179 -2,063
eMAXIS Slim
新興国株式
26,552 -647
181,833 -1,651

 

特定口座(米国ETF):478,536円(-26,248円)

銘柄 時価評価額[円] 評価損益[円]
SPYD 199,227 -16,018
VYM 134,612 -6,798
QQQ 86,070 -165
HDV 58,627 -3,267
478,536 -26,248

参考為替レート:105.65円/USD

 

特定口座(投資信託):34,902円(-732円)

銘柄 時価評価額[円] 評価損益[円]
eMAXIS Slim 先進国株式 485 -15
チャイナ・イノベーション・オープン 12,010 -368
eMAXIS Slim 国内リート 11,730 +352
eMAXIS Slim 先進国リート 10,677 -701
34,902 -732

 

売却損益(2020年9月分):0円

今月は売却銘柄はなし。

 

配当金(2020年9月分):0円

今月の配当金はなし。

 

投資開始3ヶ月での累計配当金は0円。

 

2020年9月時点での投資額は723,902円、評価損益総計は-28,631円となった。

 

ちのれん
ちのれん

げぇっ!日本以外はすべてマイナス!

 

以下に概要を紹介する。

 

投資資産の概要

投資信託

つみたてNISA及び特定口座で購入している投資信託。

 

eMAXIS Slim 先進国株式インデックス

日本を除く先進国22ヵ国に上場する大・中型株を構成銘柄の対象とした「MSCIコクサイ・インデックス」と連動する投資成果をめざして運用を行う投資信託。

組入上位銘柄

銘柄 比率[%]
MICROSOFT 3.5
APPLE 3.4
AMAZON 2.7
ALPHABET CL A 1.6
FACEBOOK CL A 1.3

 

eMAXIS Slim 国内株式(TOPIX)

東京証券取引所第一部上場全銘柄を対象として、算出・公表している株価指数「東証株価指数(TOPIX)」と連動する投資成果をめざして運用を行う投資信託。

組入上位銘柄

銘柄 比率[%]
トヨタ自動車 3.5
ソニー 2.1
ソフトバンクグループ 1.7
キーエンス 1.7
武田薬品工業 1.5

 

eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)

米国で時価総額の大きい主要500社で構成する時価総額加重平均型の株価指数「S&P500指数」に連動する投資成果をめざして運用を行う投資信託。

組入上位銘柄

銘柄 比率[%]
MICROSOFT 5.3
APPLE 4.7
AMAZON 3.9
FACEBOOK CL A 1.8
ALPHABET CL A 1.6

 

eMAXIS Slim 新興国株式インデックス

新興国の主要銘柄を対象とした時価総額加重平均型の指数「MSCI エマージング・マーケット・インデックス」と連動する投資成果を目指す投資信託。

組入上位銘柄

銘柄 比率[%]
ALIBABA GROUP 6.6
TENCENT HOLDINGS 5.7
TAIWAN SEMICONDUCOR 4.5
SAMSUNG ELECTRONICS 3.7
CHINA CONSTRUCTION BANK 1.4

 

チャイナ・イノベーション・オープン

中国のイノベーション企業の株式に投資する投資信託。

組入上位銘柄

銘柄 比率[%]
TENCENT HOLDINGS 8.7
ALIBABA GROUP 8.2
GDS HOLDINGS 7.6
SHENZHEN INOVANCE 6.3
NEW ORIENTAL EDUCATION & TECH GRP 5.8

 

eMAXIS Slim 国内リートインデックス

国内の不動産投資信託証券(リート)に投資を行い、東証REIT指数に連動する投資成果をめざす投資信託。

組入上位銘柄

銘柄 比率[%]
日本ビルファンド投資法人 7.5
ジャパンリアルエステイト投資法人 7.0
日本プロロジスリート投資法人 5.4
野村不動産マスターファンド 4.8
大和ハウスリート 4.5

 

eMAXIS Slim 先進国リートインデックス

日本を除く先進国の不動産投資信託証券(リート)に投資を行い、S&P先進国REITインデックスに連動する投資成果をめざす投資信託。

組入上位銘柄

銘柄 比率[%]
PROLOGIS 6.3
EQUINIX 5.5
DIGITAL REALTY TRUST 3.7
PUBLIC STORAGE 2.7
AVALONBAY COMMUNITIES 2.2

 

米国株式

個別銘柄ではなくETFを購入。

先月までは楽天証券でSPYD、VYM、QQQを手動買付けで買っていた。

今月からはSBI証券の定額自動買付けで、SPYD、VYM、HDVを買う形にしている。

今後は楽天証券の米国ETFは全て売却し、SBI証券で一本化するつもりだ。

 

SPYD:SPDR ポートフォリオS&P 500 高配当株式ETF

S&P500指数の採用銘柄のうち配当支払い上位80銘柄のトータルリターンのパフォーマンスに概ね連動する投資成果を上げることを目標とするETF。

組入上位銘柄

銘柄 比率[%]
DIGITAL REALTY REIT 2.64
GENERAL MILLS 2.48
ABBVIE 2.4
KRAFT HEINZ 2.38
CROWN CASTLE INTERNATIONAL REIT 2.34

 

VYM:バンガード 米国高配当株式ETF

高い配当利回りの銘柄で構成されている「FTSE ハイディビデンド・イールド・インデックス」のパフォーマンスへの連動を目指すETF。

組入上位銘柄

銘柄 比率[%]
JOHNSON & JOHNSON 3.90
PROCTER & GAMBLE 3.24
JPMORGAN CHASE 2.97
VERIZON COMMUNICATIONS 2.42
PFIZER 2.17

 

QQQ:インベスコQQQ 信託シリーズ1

ナスダック100指数の構成証券の全てを保有し、同指数の価格・利回り実績に連動する投資成果を提供することを目的とするETF。

組入上位銘柄

銘柄 比率[%]
APPLE 13.07
AMAZON 11.20
MICROSOFT 11.03
FACEBOOK CL A 4.33
ALPHABET CL A 3.63

 

HDV:iシェアーズ コア 米国高配当株ETF

財務健全性が高く、同時に持続的に平均以上の配当を支払うことのできる、質の高い米国企業への投資機会を提供する「モーニングスター配当フォーカス指数」の価格と利回りパフォーマンスに連動した投資成果を目指すETF。

組入上位銘柄

銘柄 比率[%]
AT&T 9.46
EXXON MOBIL 8.27
JOHNSON & JOHNSON 7.09
VERIZON COMMUNICATIONS 6.81
PFIZER 6.09

 

ミニマリスト2020年9月の投資資産状況まとめ

私の2020年9月時点での投資資産状況は、投資額が723,902円、投資損益総額は-28,631円だった。

バブルのように爆上げしていたGAFAM(Google、Apple、Facebook、Amazon、Microsoft)が一気に暴落し、所有しているほとんどの投資信託・ETFの評価額がマイナスとなってしまった。

しかし、まだ投資を始めたばかりで投資額も少ないため、引き続き粛々と買付けを行っていくつもりだ。

また、今月からSBI証券で米国ETFの定額自動買付けを始めており、楽天証券分の米国ETFや投資信託は近々整理しようと考えている。

楽天証券ではつみたてNISAで

  • eMAXIS Slim 国内株式
  • eMAXIS Slim 先進国株式(または米国株式)
  • eMAXIS Slim 新興国株式

のみを定期買付し、それ以外はSBI証券で買付けをしていこうと考えている。

参考になるかどうかは分からないが、次月以降も可能な限り投資資産状況を公開していく予定だ。

 

 

タイトルとURLをコピーしました