ビックウェーブに乗れてない!ミニマリストの投資事情2020.08

株価チャート 投資

2020年7月から開始した投資だが、今回は2020年8月(投資開始から2か月)の投資資産状況を公開しよう。

この投資資産状況については、今月単月の投資内容ではなく、これまでの累計投資金額とその状況となっている。

なお、このブログの記事を参考に投資して損失を出しても、私は一切責任を取らないので、投資は自己責任でお願いしたい。

ちなみに私が使用している証券会社については、下記の記事で紹介している。

 

 

スポンサーリンク

2020年8月の投資状況

では早速投資状況を見ていこう。

2020年8月の投資状況は以下の通りである。

 

投資中の銘柄の損益

投資額 443,348円
(今月301,585円追加投入)
評価額 456,477円
損益 +13,129円

 

売買及び配当金の累計損益

累計売買損益 0円
累計配当金 0円
損益 0円

 

総計

投資損益総額 +13,129円

 

投資資産内訳:456,476円(+13,129円)

※金額は時価評価額(カッコ内は評価損益)で記載。

 

つみたてNISA口座:118,503円(+7,192円)

銘柄 時価評価額[円] 評価損益[円]
eMAXIS Slim
先進国株式
43,308 +3,192
eMAXIS Slim
国内株式(TOPIX)
35,359 +1,675
eMAXIS Slim
米国株式(S&P500)
21,946 +1,325
eMAXIS Slim
新興国株式
17,890 +1,000
118,503 +7,192

 

特定口座(米国ETF):319,162円(+5,193円)

銘柄 時価評価額[円] 評価損益[円]
SPYD 146,624 -1,433
QQQ 92,471 +6,236
VYM 80,067 +390
319,162 +5,193

参考為替レート:105.37円/USD

 

特定口座(投資信託):18,811円(+744円)

銘柄 時価評価額[円] 評価損益[円]
チャイナ・イノベーション・オープン 7,014 +325
eMAXIS Slim 国内リート 5,989 +300
eMAXIS Slim 先進国リート 5,808 +119
18,811 +744

 

売却損益(2020年8月分):0円

今月は売却銘柄はなし。

 

配当金(2020年8月分):0円

今月の配当金はなし。

 

投資開始2ヶ月での累計配当金は0円。

 

2020年8月時点での投資額は443,348円、評価損益総計は+13,129円となった。

 

ちのれん
ちのれん

プラ転したが喜んでいいのだろうか・・・

 

以下に概要を紹介する。

 

投資資産の概要

投資信託

つみたてNISA及び特定口座で購入している投資信託。

 

eMAXIS Slim 先進国株式インデックス

日本を除く先進国22ヵ国に上場する大・中型株を構成銘柄の対象とした「MSCIコクサイ・インデックス」と連動する投資成果をめざして運用を行う投資信託。

組入上位銘柄

銘柄 比率[%]
MICROSOFT 3.5
APPLE 3.4
AMAZON 2.7
ALPHABET CL A 1.6
FACEBOOK CL A 1.3

 

eMAXIS Slim 国内株式(TOPIX)

東京証券取引所第一部上場全銘柄を対象として、算出・公表している株価指数「東証株価指数(TOPIX)」と連動する投資成果をめざして運用を行う投資信託。

組入上位銘柄

銘柄 比率[%]
トヨタ自動車 3.5
ソニー 2.1
ソフトバンクグループ 1.7
キーエンス 1.7
武田薬品工業 1.5

 

eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)

米国で時価総額の大きい主要500社で構成する時価総額加重平均型の株価指数「S&P500指数」に連動する投資成果をめざして運用を行う投資信託。

組入上位銘柄

銘柄 比率[%]
MICROSOFT 5.3
APPLE 4.7
AMAZON 3.9
FACEBOOK CL A 1.8
ALPHABET CL A 1.6

 

eMAXIS Slim 新興国株式インデックス

新興国の主要銘柄を対象とした時価総額加重平均型の指数「MSCI エマージング・マーケット・インデックス」と連動する投資成果を目指す投資信託。

組入上位銘柄

銘柄 比率[%]
ALIBABA GROUP 6.6
TENCENT HOLDINGS 5.7
TAIWAN SEMICONDUCOR 4.5
SAMSUNG ELECTRONICS 3.7
CHINA CONSTRUCTION BANK 1.4

 

チャイナ・イノベーション・オープン

中国のイノベーション企業の株式に投資する投資信託。

組入上位銘柄

銘柄 比率[%]
TENCENT HOLDINGS 8.7
ALIBABA GROUP 8.2
GDS HOLDINGS 7.6
SHENZHEN INOVANCE 6.3
NEW ORIENTAL EDUCATION & TECH GRP 5.8

 

eMAXIS Slim 国内リートインデックス

国内の不動産投資信託証券(リート)に投資を行い、東証REIT指数に連動する投資成果をめざす投資信託。

組入上位銘柄

銘柄 比率[%]
日本ビルファンド投資法人 7.5
ジャパンリアルエステイト投資法人 7.0
日本プロロジスリート投資法人 5.4
野村不動産マスターファンド 4.8
大和ハウスリート 4.5

 

eMAXIS Slim 先進国リートインデックス

日本を除く先進国の不動産投資信託証券(リート)に投資を行い、S&P先進国REITインデックスに連動する投資成果をめざす投資信託。

組入上位銘柄

銘柄 比率[%]
PROLOGIS 6.3
EQUINIX 5.5
DIGITAL REALTY TRUST 3.7
PUBLIC STORAGE 2.7
AVALONBAY COMMUNITIES 2.2

 

米国株式

個別銘柄ではなくETFを購入。

高配当で有名なSPYD、IT企業のQQQに加えて、上位銘柄がかぶらないVYMを選択。

 

SPYD:SPDR ポートフォリオS&P 500 高配当株式ETF

S&P500指数の採用銘柄のうち配当支払い上位80銘柄のトータルリターンのパフォーマンスに概ね連動する投資成果を上げることを目標とするETF。

組入上位銘柄

銘柄 比率[%]
DIGITAL REALTY REIT 2.64
GENERAL MILLS 2.48
ABBVIE 2.4
KRAFT HEINZ 2.38
CROWN CASTLE INTERNATIONAL REIT 2.34

 

QQQ:インベスコQQQ 信託シリーズ1

ナスダック100指数の構成証券の全てを保有し、同指数の価格・利回り実績に連動する投資成果を提供することを目的とするETF。

組入上位銘柄

銘柄 比率[%]
APPLE 13.07
AMAZON 11.20
MICROSOFT 11.03
FACEBOOK CL A 4.33
ALPHABET CL A 3.63

 

VYM:バンガード 米国高配当株式ETF

高い配当利回りの銘柄で構成されている「FTSE ハイディビデンド・イールド・インデックス」のパフォーマンスへの連動を目指すETF。

組入上位銘柄

銘柄 比率[%]
JOHNSON & JOHNSON 3.90
PROCTER & GAMBLE 3.24
JPMORGAN CHASE 2.97
VERIZON COMMUNICATIONS 2.42
PFIZER 2.17

 

ミニマリスト2020年8月の投資状況まとめ

私の2020年8月時点での投資資産状況は、投資額が443,348円、評価損益総計は+13,129円だった。

今月は約30万円分を追加投資し、損益はプラスとなっているが、まだまだ投資額が足りないと考えている。

ただ、アメリカ大統領選挙や国内の政治状況、新型コロナウイルスの感染拡大状況等の変動要因も考慮し、一度には資金を投入せず、毎月粛々と積み立てを行っていくつもりである。

参考になるかどうかは分からないが、次月以降も可能な限り投資資産状況を公開していく予定だ。

 

 

タイトルとURLをコピーしました